給料ファクタリングは即日現金化のサービスを!土日利用可がおすすめ

給料ファクタリングとは、会社から受け取る給料を業者に買い取ってもらうことで資金調達を実現する方法です。緊急の資金調達ニーズを充たす金融サービスではある一方、多様な給料ファクタリングサービスの中からどれを選ぶのかが難しいのが実情です。そこでこの記事では、即日現金化サービスをおすすめする理由や、給料ファクタリングサービスの選び方などを説明します。これから給料ファクタリングの利用を検討している方はぜひ最後までご参考ください!

給料ファクタリングを選ぶときは即日現金化可能かチェック

まずは、給料ファクタリングを利用するときの即日対応可条件について説明します。給料ファクタリングを利用する人の主な動機が「すぐに現金が欲しい」というものである以上、このポイントを欠かすことはできないはずです。

即日現金化サービスの有無

給料ファクタリング業者を選ぶときには、即日現金化できるかを確認しましょう。即日現金化に対応している業者がおすすめです。なぜなら、即日現金化に対応しているということは、申込みから現金を受け取るまでの手順がかなりシンプルだからです。

例えば、すぐに現金が必要なのに、逐一実店舗まで来店して申込みをしなければいけないのは手間でしょう。Webだけですべての手続が完了するのならそれに越したことはありません。また、審査基準も比較的緩い傾向があるので、在籍確認さえできれば資金調達に失敗する可能性は低いと言えるでしょう。さらに、多くの給料ファクタリング事業者がWeb対応をしている現状にあって、その標準サービスさえ備えていない利用勝手の悪い業者を避けることができます。

土日対応可能か

給料ファクタリングを利用する人にとっては、「すぐに現金が必要」という動機が中核にあるはずです。つまり、平日だけではなく土日も給料ファクタリングサービスを利用できる業者かどうかも重要なポイントと言えます。

業者の中には、平日は即日対応できるが、土日については平日の営業日まで対応が遅れるというものも少なくはありません。これでは、例えば、土日にある知人の結婚式費用を用意したいというニーズを叶えることはできないでしょう。

即日対応、土日可の誘い文句に注意

給料ファクタリングを利用する人にとって即日現金化、土日利用可は大きなメリットのはずです。ここで注意をしなければいけないのが、「利用者にとって関心の高いポイントだからこそ、違法な闇金業者がこれを逆手にとってサービスを迫る可能性がある」という点です。

例えば、即日対応の給料ファクタリング業者を検索すると、ツイッターなどで利用者を募る書き込みが多くヒットするはずです。しかし、実際には高額な手数料や個人情報を奪うのが目的の悪質な業者がツイート勧誘をしているのがほとんどです。即日対応の業者が良い反面、罠も多く存在するのでご注意ください。

給料ファクタリング以外でも即日現金は手に入る!給料ファクタリングがおすすめでない理由

給料ファクタリングのメリットは即日現金化です。しかし実は、給料ファクタリングは取引自体が不透明なもので、おすすめできる金融サービスではありません。しかも、他の融資サービスを利用しても即日現金を手にすることはできます。そうであれば、そもそも給料ファクタリングを利用するメリットはないと言えるでしょう。

高い手数料

給料ファクタリングを利用すると、即日現金を手にできる反面、給料額面からかなりの手数料が差し引かれることになります。この手数料額分だけ、利用者はトータルで損をするのです。

給料ファクタリングの手数料は一般的に10%~30%と言われています。違法な闇金業者であれば、50%以上の手数料を取る場合や二重に手数料を請求する場合もあります。年利率に換算すると利息制限法の上限金利をはるかに超えるものなので、利用者にとって金額上の負担が多いと言えるでしょう。

個人情報の転売リスク

給料ファクタリングを利用すると、違法な闇金業者に個人情報が転売されるリスクに晒されます。

業者の中には、個人の勤務先情報だけではなく、会社の上司や部署の人数などの情報も要求してくる場合もあります。このような業者との間で給料ファクタリングを利用してしまうと、他の事業者に情報が転売され、執拗な勧誘などに悩まされる可能性があります。

取立てリスク

給料ファクタリングを営む業者の中には、違法な取立て行為を行う業者があります。会社から支払われた給料の振り込みが少し遅れただけで、場合によっては勤務先に直接督促がされるケースも否定できません。会社に給料ファクタリングの利用がバレるだけではなく、就業規則等次第では退職に追いやられるリスクもあると言えるでしょう。

資金調達は安全・合法に

給料ファクタリングの即日サービス、給料ファクタリングの取引リスクについては以上です。給料ファクタリングを利用するのであれば即日対応可能の業者を選ぶべきですが、そもそも給料ファクタリング自体、利用を避けるべき取引だということをご理解いただけたはずです。

即日で現金を手に入れる方法は給料ファクタリングだけではありません。カードローンサービスの中にも即日審査可能な商品は数多く提供されていますし、請求される利息は合法の範囲内です。違法な取立てに悩まされる心配もありませんし、計画的な利用がしやすいものです。即日サービスという給料ファクタリングの誘い文句に騙されずに、冷静に他の資金調達方法を検討しましょう!